新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、感染拡大防止を目的として診療の一部を制限しておりましたが、令和2年5月26日より通常通りの風邪や胃腸炎などの診療を再開致します。ご来院時の体温測定は継続して行いますので、ご協力お願い致します。

なお、来院される際は必ずお電話でお問い合わせいただき、受付後お車での待機をお願い致します。

 

 

新型コロナウイルス感染症は風邪ウイルスの一種である新型コロナウイルスが原因です。健常な人や子供たちの重症化リスクは1パーセント以下と言われております。エイズウイルス、SARSウイルスなどのように心配なウイルスではありません。注意喚起する必要があるのは高齢者や基礎疾患(持病)のある方です。特に基礎疾患(持病)のある方は治療を中断する事のないようにしましょう。

皆様には手洗いなどの基本をしっかりして頂き、家庭や職場の感染拡大を防ぐ事を徹底する事が重要です。